【連載・強まる再編圧力 青銀、みち銀の行方】(中)

5月14日午後。みちのく銀行本店の会見場は緊張感に包まれていた。リーマン・ショックの影響を受けた2009年以来の赤字決算が発表される予定だったためだ。 19年11月に、20年3月期通期の業績予想を40億円の赤字に修正。その後、感染が拡大した.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら