Free朝のニュースダイジェスト(9月21日)

【高校野球、八戸西など8強】
 秋季青森県高校野球選手権第2日は20日、弘前市はるか夢、青森県営、黒石市営の3球場で2回戦8試合を行い、八戸西や工大一、八学光星などが8強入りした。

【地元ホワイトアスパラのメニュー登場】
 二戸市浄法寺町の飲食店4店舗が、地元の馬場園芸が栽培するホワイトアスパラガス「白い果実」を使ったメニューの提供を始めた。

【居合や流鏑馬の演武に拍手】
 八戸藩の御家流武芸を披露するイベント「藩政時代の武芸を再興し伝承する」が20日、八戸市の三八城公園で開かれ、居合や流鏑馬の演武に市民らが盛大な拍手を送った。

【8人が挑戦者決定Tへ】
 第46期北奥羽将棋名人戦予選大会が20日、八戸市のデーリー東北新聞社で開かれた。8人が、10月4日に本社6階メディアホールで行われる挑戦者決定トーナメントへ進んだ。

【ゼネラル・レクラーク収穫期】
 南部町特産の高級洋梨「ゼネラル・レクラーク」が収穫期を迎えた。同町小向の園地では20日、生産者が握り拳よりも一回り大きく育った果実を収穫する作業に汗を流した。