青森県議会が原子力施設説明会 原燃「設工認の対象設備全て検査」

青森県議会は18日、国や事業者に県内原子力施設の現状説明を求める議員説明会を県庁で開催した。日本原燃の増田尚宏社長は使用済み核燃料再処理工場(六ケ所村)で、既存設備に影響を与える安全対策工事の着手に必要な認可(設工認)を巡り、「設工認申請対.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら