「モノが語る戦争」展 19日から/三沢市歴史民俗資料館

明治から昭和にかけての戦争に関する品を紹介する企画展会場
明治から昭和にかけての戦争に関する品を紹介する企画展会場
三沢市教委主催の企画展「モノが語る戦争」が19日、同市三沢淋代平の市歴史民俗資料館研修室で始まる。軍服や、軍隊が占領地で通貨の代わりに使うために発行された軍用手票など、明治から昭和にかけての戦争に関する品約260点を展示する。市教委は17日.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら