Freeトチの大木に登るクマ発見!

道路脇の木に登ったツキノワグマ=14日午後4時ごろ
道路脇の木に登ったツキノワグマ=14日午後4時ごろ

14日午後4時ごろ、十和田湖畔の宇樽部地区から新郷村へ向かう国道454号で、道路脇の断崖に生えたトチの大木に登るツキノワグマを見つけた。
 樹冠のヤマブドウが目当てだろうか。体長1・5メートルほどの成獣で、黒光りする体毛の首元に白い三日月が鮮やかだ。
 しばし幹の股(また)にとどまるが、やがて枝をするすると登り、ヤマブドウの中に姿を消した。