地域の安全見守り30年 交通指導隊倉石支隊の沼沢さん「さらなる記録継続を」

倉石小児童の下校を見守る沼沢こえ子さん(左)。30年以上にわたって地域の交通安全に尽力している
倉石小児童の下校を見守る沼沢こえ子さん(左)。30年以上にわたって地域の交通安全に尽力している
五戸町倉石地区で、約30年間にわたって地域の交通安全に尽力している女性がいる。五戸地区交通指導隊倉石支隊で支隊長を務める沼沢こえ子さん(67)だ。青森県内でも珍しい女性支隊長として、これまで仕事や家庭と並行して事故の未然防止に取り組んできた.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら