天鐘(9月5日)

夜空を見上げればいつもそこにある。それなのに月といえば秋である。空気が乾いて塵(ちり)が少ない。高度が程よく明るさが映える。哀愁も相まって美しさが染みる。冬も条件が近いとはいえ、さすがに月見には寒すぎる▼静寂が響く夜。山々に抱かれた湖に小舟.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら