「負けない。」八戸市内老人ク、待望の活動再開に笑顔

マスク着用で童謡や歌謡曲を歌う参加者。感染防止のため、声量も抑える=8月下旬、八戸市根城8丁目の市総合福祉会館
マスク着用で童謡や歌謡曲を歌う参加者。感染防止のため、声量も抑える=8月下旬、八戸市根城8丁目の市総合福祉会館
新型コロナウイルス感染拡大防止のため行事などの自粛を余儀なくされていた、八戸市内の老人クラブが活動を再開し始めている。市老人クラブ連合会(古戸良一会長)は、9月以降の一部催しについて規模を縮小して行うと決定。加盟団体が拠点とする市内の公民館.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら