労災防止団体装う「なりすましメール」 青森労働局、注意呼び掛け

青森労働局は3日、青森県内の労働災害防止団体を装った「なりすましメール」が確認されたとホームページで公表した。添付された文書やURLを開くと、メールアドレスやパスワードなどの個人情報が抜き取られる海外発のウイルス「エモテット」が使われており.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら