党員ら対象、独自の投票実施へ 地方票3票巡り/自民党青森県連

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選の日程が正式決定したことを受けて自民青森県連(会長・江渡聡徳衆院議員)は、党本部が実施を見送った党員・党友投票の代わりに割り当てられる地方票3票を巡り、県内の党員らを対象に意見集約を図るため独自の投票を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら