コロナ下、IT駆使し避難所運営/今別で実証実験

非接触型体温検知システムで体温チェックと受け付けをする参加者=31日、今別町
非接触型体温検知システムで体温チェックと受け付けをする参加者=31日、今別町
大雨や地震など大規模災害が発生した際の避難所での新型コロナウイルス感染症対策が課題となる中、今別町で31日、人工知能(AI)による顔認証など最新技術を活用した避難所運営の実証試験が行われた。 防災や減災といった国土強靱(きょうじん)化につい.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら