Free北奥羽の地名【巴蘭(東北町)】/読めるかな?

【巴蘭 = ぱあらん】
 発音が日本語離れしたような何とも不思議な名前。一帯の住所は滝沢平となっており、巴蘭はこの地を構成する集落の一つだ。
 合併前の旧東北町史によると、滝沢平は開拓地で、満州分村計画によって戦前に中国満州地方に渡り、戦後引き揚げてきた人々らが入植した場所だという。
 町史には「巴蘭は満州分村名から」との一文がある。満州に渡った人々は、近くを流れていた河川を集落の名前にしたとされる。戦後、満州から東北町に帰還した人々は、かつて満州で住んでいた地名から、新たな開拓地を「巴蘭」と付けたという。※ネット連載