スマートメーター活用 ガス・水道の共同検針も 東北初 八戸・五戸で実証実験

東北電力ネットワークと八戸ガス、八戸圏域水道企業団は28日、電気、ガス、水道の共同検針に関する実証試験を始めた。電気使用量の遠隔確認ができる東北電力ネットワークのスマートメーター通信システムを活用し、ガスや水道の検針データも収集する。同様の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら