旬の味覚楽しむ 南部町で梨狩り 園児らがオープニングイベント

梨を食べて笑顔を見せる園児
梨を食べて笑顔を見せる園児
南部町の観光農園で25日、梨狩りが始まった。初日は同町上名久井の蹴揚農園でオープニングセレモニーを開催。町内のこども園の園児が収穫したばかりの実にかじりつき、旬の味覚を楽しんだ。 同農園の園主、蹴揚福男さん(72)によると、今年の梨は順調に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら