Freeはちのへホコテン、8月30日に実施/コロナ対策し、今年初開催

はちのへホコテン実行委員会(中居翔三委員長)は25日、市中心街を歩行者天国にしてステージイベントなどを行う「はちのへホコテン」を30日に実施すると発表した。新型コロナウイルスの影響で5、6月は中止になっており、今年初の開催。来場者にマスク着用を義務付けるなどの新型コロナ対策を講じる。
 同市十三日町から三日町にかけての通りとヤグラ横町が歩行者天国になり、飲食ブースの開設や路上イベントを予定。時間は午前11~午後4時。
 新型コロナの感染対策としてヴィアノヴァ前とさくら野八戸店前、ヤグラ横町の3カ所に検温ステーションを設置して来場者の体温測定とマスク着用を徹底。屋台などの出店は例年の半分程度にし、「3密」を避けるため、休憩用のいすとテーブルは「マチニワ」隣接地と三春屋南口広場の2カ所のみに設ける。
 問い合わせは、はちのへホコテン実行委事務局=電話0178(43)5111=へ。