【合流新党】“再出発”も課題山積 民意の受け皿なれるか

自民1強に立ち向かうべく、立憲民主党との合流新党に参加を決めた国民民主党青森県連。次期衆院選に向け、大きな固まりになることで現政権に替わる民意の受け皿を目指す。ただ、野党勢力は離合集散を繰り返した経緯があり、「旧民主党の元のさやに収まっただ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら