希望の大輪に笑顔 関係者一丸で成功裏に/八戸花火大会

新型コロナウイルスの感染予防策が講じられた八戸花火大会。夜空に咲く大輪に市民は感染終息の願いを重ねた=23日、八戸市の館鼻岸壁
新型コロナウイルスの感染予防策が講じられた八戸花火大会。夜空に咲く大輪に市民は感染終息の願いを重ねた=23日、八戸市の館鼻岸壁
新型コロナウイルスの影響でさまざまなイベントの中止が相次ぐ中、夏の風物詩・八戸花火大会が23日夜、八戸市の館鼻岸壁で開かれた。新型コロナの感染予防と自粛ムードの高まりで“寂しい夏”を余儀なくされた八戸の夜空に咲いた5670(コロナゼロ)発の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら