盗撮疑い、自称会社員の男逮捕

八戸署は23日、青森県迷惑行為等防止条例違反の疑いで、自称野辺地町下松ノ木平、自称会社員の男(29)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同日午後4時10分ごろ、八戸市内のリサイクルショップの店内で、県内在住の40代女性のスカート内を、持っていたスマ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら