ぶつからない車を作ろう 八戸市少年少女発明ク講座

手順を確認しながら「ぶつからない車」を作る参加者(八戸市少年少女発明クラブ提供)
手順を確認しながら「ぶつからない車」を作る参加者(八戸市少年少女発明クラブ提供)
八戸市少年少女発明クラブ(井上貫之(かんじ)会長)はこのほど、八戸市福祉公民館で公開講座を開いた。参加した小学生と保護者46人が、赤外線センサーでブレーキがかかる「ぶつからない車」の電気工作を通し、自動ブレーキのしくみを学んだ。 講座は、県.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら