青森県、月内にいじめ調査部会初会合/野辺地西高の男子自殺 

2019年に自殺した八戸学院野辺地西高2年の男子生徒=当時(17)=の遺族が、学校でのいじめが認められないとした第三者委員会の調査報告書に反発し、青森県に再調査を求めていた問題で、県は21日、県青少年健全育成審議会いじめ調査部会の意見を踏ま.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら