新たに24億6千万円の工事契約締結へ 八戸市、新大橋架け替え事業

八戸市は21日の市議会建設協議会で、沼館地区と八太郎・河原木地区を結ぶ「新大橋」の架け替え事業について、新たに建設業者4社(共同企業体を含む)と総額約24億6282万円の工事契約を締結することを明らかにした。9月開会予定の市議会定例会に関連.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら