「八戸北インター第2工業団地」用地の一部取得へ

八戸市は21日の市議会経済協議会で、開発を進める新産業団地「八戸北インター第2工業団地」の用地の一部として、尻内町地区にある1個人の土地約5・4ヘクタールを取得する方針を明らかにした。購入額は約1億100万円。9月開会予定の市議会定例会に関.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら