MOX工場審査終盤 再処理ノウハウ生かせず 長期化の一因に/原燃

終盤を迎えたMOX燃料工場の審査会合=7月27日、東京都内
終盤を迎えたMOX燃料工場の審査会合=7月27日、東京都内
MOX(プルトニウム・ウラン混合酸化物)燃料工場(六ケ所村)の完成に必要な審査が、日本原燃の申請から6年半余りたってようやく終盤を迎えた。先に合格した再処理工場でも時間を費やした重大事故対策は限られるが、議論が長期化している背景には、再処理.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら