時評(8月20日)

犯人を処罰する刑法があるのに、なぜ未成年の場合には別に刑事罰の特則や保護処分などを定める少年法が制定されたのか。改正も立法目的にさかのぼって考えるのが妥当ではないか。 民法上の成人年齢が20歳から18歳に引き下げられる2022年4月をにらみ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら