祭り代替のたいまつ設置 東北町乙供

設置したたいまつの前で神楽囃子を披露する住民ら
設置したたいまつの前で神楽囃子を披露する住民ら
東北町恒例の今年の「日の本中央まつり」が、新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受け、祭りのメインイベント「たいまつ祭り」を運営する「都母(つも)の会」(大池謙一会長)が15日、乙供地区の中心部に全長6メートルの巨大たいまつを設置した.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら