Free新たに久慈の女性バス運転手が感染 県内9人目

岩手県は16日、久慈市の60代女性会社員が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。13日に感染が確認された同市の50代女性会社員の接触者で、バスの運転手という。県内の感染者は9人目。
 先に感染が確認されていた50代女性は4~11日、関西地方に仕事で滞在。11日に味覚や嗅覚の異常などが現れ、12日に新幹線とバスを乗り継いで帰宅。13日に帰国者・接触者外来を受診し、抗原検査を受け陽性が判明していた。