【連載・虚しき報せ】(3)最盛期 親しみやすさで人気に

スポーツ雑誌で大相撲の横綱双葉山(左)と対談する平出英夫(「野球界」1942年第24号より)
スポーツ雑誌で大相撲の横綱双葉山(左)と対談する平出英夫(「野球界」1942年第24号より)
平出(ひらいで)英夫が大本営海軍報道部課長を務めたのは1940(昭和15)年7月から43年7月までの3年間に及ぶ。この間の平出は、ブームと呼んで差し支えないほどメディアへの登場が増えている。 まずは雑誌。海軍関係の資料が多い昭和館(東京)所.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら