天鐘(8月14日)

北国は寒冷で綿花が育たなかった。麻や藤で着るものをこしらえた。暖かい綿は貴重。使い古しであっても、細かく裂いて地機で織った。江戸時代を起源とする「南部裂織」は、郷土の先人たちの知恵である▼仕事着や帯、こたつ掛けに生まれ変わって往時の生活を支.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら