高畑被告が上告/十和田・監禁致死

2015年12月、十和田市で男性を拉致し走行中の車から転落死させたとして監禁致死罪に問われ、懲役4年の一審判決を受け、二審で控訴を棄却された同市の無職高畑賢被告(51)が12日、判決を不服とし、最高裁に上告した。同じ罪に問われた同市の無職新.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録