時評(8月12日)

大国ロシアと欧州連合(EU)のはざまに位置するベラルーシの大統領選で、「欧州最後の独裁者」と称され、君臨してきた現職ルカシェンコ大統領が6選を果たした。 中央選管の暫定集計では80%超の得票率で圧勝したが、この結果を巡って、大規模な不正操作.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら