【新型コロナ】休廃業・解散、過去最多の懸念/青森県内企業、500件超も

新型コロナウイルスによる経済停滞で、休廃業・解散に追い込まれる企業が相次ぐ懸念が高まっている。民間信用調査会社の東京商工リサーチ青森支店によると、2020年に青森県内で休廃業・解散する企業は、過去最多の500件を超える見通し。経営者の高齢化.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら