【新型コロナ】九州出張中に感染か 岩手5人目の男性会社員

岩手県は6日、新型コロナウイルス感染が5日に判明した雫石町の40代の男性会社員について、7月下旬に九州地方へ出張に行っていたことを明らかにした。県は、男性が九州滞在中に感染したとみており、濃厚接触者ら10人のPCR検査を実施する。 県による.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら