設備投資額356億円、2年ぶり増加見通し/20年度青森県内

日本政策投資銀行青森事務所は5日、民間企業が2020年度に青森県内で予定する設備投資の調査結果を発表した。全産業の設備投資額は19年度実績比8・1%増の356億円で、2年ぶりの増加となる見通し。各分野で維持更新投資が行われる製造業で増加する.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら