三戸警察署が殉職警察官慰霊祭

慰霊碑に玉串を捧げ、殉職警察官の冥福を祈る参列者
慰霊碑に玉串を捧げ、殉職警察官の冥福を祈る参列者
三戸警察署(高橋浩幸署長)と三戸警察官友の会(釜渕嘉内会長)は7月30日、三戸町の糠部神社で殉職警察官の慰霊祭を執り行い、参列者が冥福を祈った。 同署管内の殉職警察官は、1919年に腸チフスの防疫活動中に感染して亡くなった巡査(享年27)と.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら