詐欺容疑で石川県の少年を再逮捕/五所川原署など

五所川原署と青森県警少年女性安全課は4日、実在しない裁判の回避費用名目などで現金180万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで石川県加賀市、無職少年(18)を再逮捕した。容疑を認めている。 逮捕容疑は、東北町の20代女性に、実在しない裁判や盗.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら