自転車の安全利用条例、制定容認の考え/青森で有識者検討会の初会合

自転車の安全利用に関する条例の制定を目指し、青森県が設置した有識者検討会は3日、青森市内で初会合を開いた。県が自転車損害賠償責任保険の加入促進などを盛り込んだ骨子案を提示し、6人の委員全員が制定容認の考えを示した。 自転車利用者が多額の賠償.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら