みち銀・青森県内景況調査20年4~6月期、業況マイナス49・5と4期連続の悪化/多くの産業で落ち込む

みちのく銀行(藤澤貴之頭取)は2日までに、青森県内の景況調査(20204~6月期)をまとめた。業況を示す景気動向指数(DI)は前期(20年1~3月期)に比べ13・5ポイント低下のマイナス49・5となり、4期連続で悪化した。新型コロナウイルス.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら