【新型コロナ】感染者の性別、職業非公表へ 青森県が方針変更

31日に確認された青森県内32人目の新型コロナウイルス感染者について、県はこれまで明らかにしてきた性別や職業、家族構成を初めて公表しなかった。一方、居住地の青森市は性別と職業は明かしたものの、小野寺晃彦市長は会見で「感染者を詮索し、誹謗(ひ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら