【新型コロナ】青森県内の解雇・雇い止め労働者866人、雇用環境悪化顕著/アツギ東北むつ事業所の人員整理も影響

青森労働局は30日、新型コロナウイルスの影響で解雇や雇い止めされた青森県内の労働者が、22日時点で見込みも含めると42事業所、866人に上ると明らかにした。前回の6月19日時点に比べ倍以上に拡大し、雇用環境の悪化が顕著となっている。売り上げ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら