創業44年老舗バー「とり舵亭」閉店へ/海、音楽、自然を愛したマスター逝去から1年余り、妻の榮子さん「ボロボロになる前に」

マスター、ママ、ありがとう―。バー「とり舵亭」で感謝を込めてライブを行うグラスピッカーズのメンバーら=19日、八戸市六日町
マスター、ママ、ありがとう―。バー「とり舵亭」で感謝を込めてライブを行うグラスピッカーズのメンバーら=19日、八戸市六日町
八戸市六日町の男山ビル地下1階の老舗バー「とり舵亭」が31日で閉店する。種差海岸の環境保全に取り組む市民団体「はちのへ小さな浜の会」事務局長だった、マスターの中里榮久壽(えくじゅ)さん=享年(77)=が昨年3月に亡くなってから、妻の榮子さん.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら