畜産品輸出の基礎学ぶ 八戸で初のセミナー/リモート参加含む40人が学ぶ

参加者がオンライン講義で輸出の条件や手法を学んだセミナー=29日、八戸市のユートリー
参加者がオンライン講義で輸出の条件や手法を学んだセミナー=29日、八戸市のユートリー
青森県は29日、八戸市のユートリーで畜産関係者を対象とした輸出セミナーを開き、リモート参加を含めた約40人が近年の輸出動向や課題を学んだ。 輸出の伸び代がある畜産業の盛んな県南地域で、関係者に輸出を考えるきっかけにしてもらおうと初めて開催し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら