時評(7月29日)

本年度の最低賃金(時給)について厚生労働省の審議会が「引き上げ額の目安を示すことは困難」だとして、「現行水準維持が適当」との答申をまとめた。新型コロナウイルスの感染拡大で、厳しい経営環境に置かれている中小企業などを配慮したためだ。 最低賃金.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら