奥入瀬渓流の魅力伝える作品群展示 奥入瀬焼の陶芸家蛯名和生さん

奥入瀬渓流の四季を描いた作品を紹介する蛯名和生さん
奥入瀬渓流の四季を描いた作品を紹介する蛯名和生さん
おいらせ町鶉久保で陶磁器「奥入瀬焼」を製作する陶芸家の蛯名和生(かずお)さん(74)が、奥入瀬渓流の四季を描いた作品約20点を制作し、自宅のギャラリー「旦草(たんそう)」で展示している。 磁器を本焼きした後に絵を入れる「上絵付け」の技法で初.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら