新型コロナ踏まえ避難所対応 久慈市、職員向けに研修会

段ボールベッドを組み立てる久慈市職員
段ボールベッドを組み立てる久慈市職員
久慈市は21日、市役所で、新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた避難所運営の職員向け研修会を開いた。避難所開設を担当する約50人が参加し、飛沫(ひまつ)感染を防ぐための簡易テントの設営などを体験しながら初動対応を確認した。 市消防防災課の職.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら