八戸花火大会の運営に役立てて 白鴎小児童が募金寄付

募金を手渡す沖田悠真君(左)と木村美音さん(左2人目)
募金を手渡す沖田悠真君(左)と木村美音さん(左2人目)
8月23日開催の第40回八戸花火大会の運営に役立ててほしいと、八戸市立白鷗小(木津正博校長)は21日、児童が募った3万42円を大会委員会(塚原隆市会長)に寄付した。 同校では毎年募金活動を実施。例年なら、5月に開く運動会で保護者らの善意を募.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら