青森県内19年度内鳥獣被害額6300万円/三八地域は被害減、鳥類の食害減少

青森県は22日、2019年度の鳥獣による県内農作物の被害状況(速報値)を発表した。県全体の被害金額は6326万円、被害面積は23ヘクタールに上り、いずれも前年度に比べ1割増加。うち三八地域は29%減の2613万円で、カラスなど鳥類による果樹.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら