祭壇彩る「絆葬」提供開始 東北でも珍しい取り組み/玉姫グループ(八戸)

プロジェクションマッピングを使った絆葬のイメージ(諏訪玉泉院提供)
プロジェクションマッピングを使った絆葬のイメージ(諏訪玉泉院提供)
葬儀会館「玉泉院」を運営する八戸市の玉姫グループ(木崎秀安代表)は、プロジェクションマッピングの最新技術を取り入れ、祭壇を彩る「絆葬」の提供を始めた。同グループによると、東北地方でも珍しい取り組みで、新たな葬式の形を提案していきたい考えだ。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら