「緑のある町を」八戸・鹿友会がツツジ200本植樹

ツツジを植える立花保雄会長(右)ら参加者
ツツジを植える立花保雄会長(右)ら参加者
鹿島建設八戸出張所とその協力会社でつくる「鹿友会」(立花保雄会長)は14日、八戸市の長者まつりんぐ広場で植樹祭を開き、広場内にツツジ200本を植えた。 植樹祭には38社の約45人がマスク姿で参加した。セレモニーでは立花会長が「参加者の協力で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら