「幻の穴堰」公開再開 小学生が見学/十和田市

「幻の穴堰」を見学する児童
「幻の穴堰」を見学する児童
新型コロナウイルスの影響で2月末から公開を自粛していた、十和田市の用水路「幻の穴堰(あなぜき)」が、7月から公開を再開している。15日は市立沢田小の4、5年生15人が見学に訪れ、三本木開拓の歴史に理解を深めた。 幻の穴堰は、盛岡藩士の新渡戸.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら