元八戸市議会議長の田名部氏、視察費を二重受給 返還意向「私の認識不足」

元八戸市議会議長で下長土地改良区(同市)理事長を務める田名部和義氏が、市議在職中に実施した調査研究視察の旅費・宿泊費について、土改区が費用を出したにも関わらず、政務活動費としても受け取っていたことが18日までに分かった。二重受給に当たるとの.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら